LINEで告白して大丈夫?必ず成功させる方法を大暴露

「好きです!付き合ってください!」と、顔を見て告白するのは勇気がいりますよね。自分が告白するシーンを思い浮かべるだけで、胸がドキドキしてしまい、「ダメなんじゃないか・・・」と弱気になるお気持ちもわかります。

「それなら、LINEで思いを伝えれば良いじゃないか!」と考える人も多いはず。でも、「LINEで告白はなし!」「LINEで告白とか勇気なさすぎ!カッコ悪い!」と思っている人も居ます・・・。

まずは安心してください。「自分の好きな人ならLINEで告白されるのは例外!」と考えている人もいますよ。そして、LINEで告白するのは卑怯でも何でもありません。

日本人が好きな人へ思いを伝える手段は、和歌から始まり文通や手紙→交換ノート→メールと、その次代に合わせて進化しています。今の時代はLINEで思いを伝えられるのだから、LINEで告白したって問題ありません。

とはいえ、LINEで告白するタイミングやポイントを抑えておかないと、あなたの愛を相手が受け取ってくれないかもしれません。そこで本記事では、LINEで告白するポイントをまとめてみました。

ぶっちゃけLINEで告白して大丈夫なの?

ぶっちゃけLINEで告白するのって、実際に告白される側がどう思っているか気になりますよね・・・。「告白は大切なことだから面と向かって言うべき!」と、ロマンチストな人は思っているかもしれませんね。

確かにLINEで告白すると顔が見えないから、告白される側にとっては不安に思うでしょう。LINEにはスタンプがあるにせよ、文章や絵文字、顔文字だけでは本心が見えない部分もあります。

という事で、LINEでの告白ってそもそもありなのか?WEBアンケートで調べてみました。

LINEでの告白なし63%|LINEでの告白あり36%


(参考URL:男性の約半数が「LINEでの告白」を支持)

LINEで告白は「あり」が36%しかいないという結果に・・・。やはりLINEでの告白は避けた方が無難かもしれません。

でも、ゼクシィの調査時期が2015年だから、ちょっと情報が古いかもしれませんね。ちなみに、私の友達達に「LINEで告白した事がある」か質問したところ、「ある」と答えた人は26.4%(4人に1人の割合)なので、意外と多い印象がありました。特に男性から女性へLINEで告白する割合の方が圧倒的に多かったです。

つまり、LINEを使った告白でも男性から女性にするのがスタンダート。また、若い女性の方がLINEと親和性が高いため、LINEでの告白に抵抗が少ないようです。

LINEでの告白が「あり派」の意見

LINEで告白するのはありだよ!と答えて頂いた方の中で目立った回答をピックアップ!

「LINEで告白をした事があるし、別に良いと思います!」
(16歳/女性・高校生)

「告白されるならLINEだろうが電話だろうが手段は別に何でも良い」
(25歳/男性・食品メーカー勤務)

若い女性はLINEで告白されても気にしない方向の回答が目立ちました。男性は告白される事自体が嬉しい!といった回答が目立ちましたね。

LINEでの告白が「なし派」の意見

LINEでの告白はなし!と答えて頂いた方の中で目立った回答をピックアップ!

「LINEで告白とかやる気あるんですか?と思う」
(22歳/女性・大学生)

「高校生の気分じゃないんだから・・・大人なら面と向かって告白してよと思う」
(27歳/男性・車のディーラー勤務)

LINEで告白はなし!と回答した人は、かなりLINEで告白される事に対して嫌悪感を持っているようです。とはいえ、好きな人がLINEで告白されてきたらOK!と思っている可能性もありますが、自分の口から面と向かって言うのが無難でしょう。

LINEでの告白の成功率は35%

LINEで告白なし派は20%ですが、LINEで告白されて実際に付き合った事がある人の割合は約35%という結果に!

「LINEで告白はなし」と言いつつ、実際は付き合っている・・・。基本的にはLINEでの告白は受け付けられないけど、自分が好きな人が告白してきたらOKかも?と例外がある結果に。なんともリアルな感じですね。

とはいえ、LINEで告白するのは避けた方が無難だし、間違いなさそうです。

LINEで告白するデメリットとメリット

LINEで告白に成功した人もいる・・・。つまり、LINEでの告白はデメリットだけじゃなくメリットもあるわけです。そこで、LINEで告白するメリットとデメリットをまとめてみました。

3つのデメリット

極度のLINEで告白はなし派の人だとドン引きされる

LINEで告白はなし派が圧倒的に多いので、相手が極度のLINEで告白ナシ派の場合、2人が良い感じでも告白が失敗する恐れがあります。

返事が返ってこない場合もある

好意が一方的過ぎた場合、思い切ってLINEで告白しても返事が返ってこない事も・・・。LINEで告白してから2週間経っても返事がない!って事もあります。

相手が断ろうと思っていても、返事をするのが面倒くさいから・・・と放置されているかもしれませんね。こっちは勇気を出して告白したのに、せめてNOの返事くらい返してくれよ!と、返事くらいはほしいですよね・・・。

でも、LINEだと返事が来ないという最悪の結末を迎えてしまうかもしれません。最悪、通知領域で文章を見て、LINEに既読がつかない場合も考えられます。

相手の友達に画面を晒される

LINEって文章に残るから、こっちはノリノリで「愛している!付き合ってください!」と言っても、裏で相手は「なんだコイツ!」となってしまう可能性も・・・。告白された相手の気分次第では、友達に画面を晒してゲラゲラと笑われる可能性もあります。

3つのメリット

告白の言葉で噛まない

直接、相手に告白する時に「好きです!づきあってください!(あっ噛んじゃった!!)」と、噛まずに済むのがLINEの良いところ。やっぱり付き合う時の言葉は大事に考えて心を込めて伝えたいですよね。言霊という、言葉に宿ると信じられた霊的な力があるように、言葉を大切にする人にはLINEがオススメです。

甘酸っぱいやりとりでテンションが高い時に告白できる

深夜にLINEしていると、甘酸っぱいやりとりをする時が来るかもしれません。「好きな人って誰?」「教えないよ!」みたいなやりとりから、自然とLINEで告白できるのが良いところ!

がっちりした告白じゃないけど、フランクに告白してほしい人もいらっしゃいます。お互いのコミュニケーションの流れで、思わず付き合ってしまう事になるかもしれませんね。

付き合うか付き合わないか考えて貰える

「好きです!付き合ってください!」と面と向かって言葉で直接伝えたら、その場で返事を貰いたいですよね。でも、相手の気持ちを考えると、真剣に付き合うか付き合わないか考える時間が欲しいと思う人もいるはず。

LINEで告白すれば相手にじっくりと考えてもらえるし、その場のノリよりも長い目でカップルとして付き合う形になりやすいです。真剣に交際したい人は、LINEで告白するのも悪くないですよ。

LINEで告白を成功させる3つの方法

LINEで告白を成功させるポイントは、何と言っても”タイミング”です。

LINEで告白が成功する時は、会話の中で自然に付き合おうと言える時が来ます。

具体的にどのような感じでLINEで告白すれば成功するのか説明します。

告白するタイミングに注意する

告白するタイミングでおすすめなのが「イベントがある時」です。イベントがある時って、テンションが高まりますよね。そういう時に人は感情が高ぶって、「この気持を共有したい!」と思う生き物なんです。学祭や運動会、花火大会やお祭りなど、何かイベントがあったタイミングで告白するのも効果的です。

また、「好きな人って誰?」という流れに持ち込めれば、かなりの確率でLINEの告白が成功します。相手もノリノリの気分な事が多いので、お互い好きな人を明かし会うドキドキ感が自分も味わえるでしょう。これから告白されるかもしれない・・・と、心の準備が告白される側も整うので効果的です。

そして、本格的に付き合う前にデートしちゃった後も、「今日はありがとう!」という流れからLINEで告白しちゃうのもOK!デート後ってお互いに相手に対して少なからず考えている時間があるし、もしデートが好感触だったら、LINEで告白しても成功率が高いはずです。でも、デートが散々な結果だったり、相手が笑ってなかったらLINEで告白してもNOと言われてしまうかもしれません。

相手が100%理解できる文章を送る

LINEで告白するなら相手が100%理解できる文章を送りましょう。相手に「冗談でしょ?」と思われてしまわないように、しっかりと文章を考えて、何回も見直してから送るようにしましょう。

また、文章が長すぎてもダメです。LINEって文章が長いと読む気になりませんよね?自分の思いを短い言葉で伝えるのは大変ですが、あなたが考えて送った文章には魂が宿ります。真剣だという気持ちが相手に伝われば、きっとLINEでの告白も成功するでしょう。

占いでアドバイスを貰う

LINEで告白して成功するのか、占いでアドバイスを貰うのも良いと思いますよ。

「占いって本当に当たるの?」「胡散臭いし、そんなのに頼りたくない」と否定する気持ちはわかります。

もちろん100%占いが当たるわけがありません。そもそも占いは、あなたの悩みを占い師に相談して、良い方法はどっちなのかアドバイスを貰うために行うのであって、未来を当てるために行うわけではありません。

「LINEで告白するのは何時が良いのか」、「LINEで告白する文章はこれで良いのか」など、占い師さんはあなたの悩みを親身になぅって相談に乗ってくれます。

占い師さんって沢山の人の悩みを聞いているから、相手がどんな言葉を言われたら嬉しいのか分かっているんですよね。だからLINEで告白する文章を一緒に考えてもらうと、相手の心に響く文章が出来上がりますよ。

「無料の占いアプリ」もあるし、本格的に恋愛について占って欲しい方は「電話占い」がオススメです。

占いを信じるか信じないかはあなた次第ですが、悩んでいるなら一度利用してみるのも良いと思いますよ。

無料の占いアプリ

Stella (ステラ)

占いアプリStella(ステラ)では、メールアドレスや電話番号等の個人情報登録なしで占い師・カウンセラーに悩み相談できます。

2018年も当たる人気占い師が多数います!

相談方法はチャットをメインとして活用し、さらに音声電話での通話相談も可能です。

お好みの方法で占ってもらうことができますよ。

占いアプリStellaのダウンロードはこちら

電話占いで的確なアドバイスを貰う

電話占いにも色々なサイトがあり、中には詐欺などに合って騙されてしまう方が多いのも事実です。初めて電話占いを利用するなら、大手の電話占いサイトがオススメです。恋愛や復縁に強い大手の電話占いサイトを下記にまとめてありますので、よろしければ参考にしてみてください。

【復縁・恋愛に強い!】2018年よく当たる電話占いランキング
電話占いサイトは色々がありますが、どうせならよく当たるサイトを利用したいですよね。 復縁や恋愛に強い電話占いサイトを利用したい方は、電話占いヴェルニがおすすめです。 でも、「どれを選んだら良いか分からない」という人も多い...